体調不良

Happy&Lucky

体調 不良

健康*開運ナビゲーション
TOP>管理人の体調不良克服

*体調不良の原因を探したい方は→病気の症状検索を御覧下さい

調不良

体調不良は症状が漠然としていたり、直接の原因からは考えつかない所に影響が出ることがあります。体調不良が長く続く事も多いですね。ご参考までに私の話をのせました。

なんとなく体調が悪いと感じ始めたのは2003年頃でした。


(2003年頃〜)

頭がボーッとする

判断力が低下

体の異常なだるさ

  • 脳血栓か若年性アルツハイマーかと思い脳のCTスキャンをとってもらうが特に異常なし
  • 更年期障害を疑い婦人科で精密検査を受けるが問題なし

 * 更年期障害は40代50代の女性だけがかかるものではありません。20代30代から症状が現れる人や、男性にも現れることがあります


(2004年)

夫の転勤でアメリカへ


夜眠れなくなる

寝汗

外出したくない、人と会いたくない  

*(海外生活は3回目なので特にそのストレスは無かったはずなのです)

*体調が悪いにもかかわらず、夫の同僚、近所の人の様々な誘いに無理して全て参加


辛くて悲しくて訳もなく泣けてくる

いくら寝ても疲れが取れない

風邪をよく引きなかなか治らない

ノドと耳の痛み

  • 現地の風土病が体のだるさ、風邪症状をおこすということで精密検査を受けるが、風土病ではないという結果
  • 他の病気の可能性も考えず「うつ病の薬を出しましょうか」と言う医師と縁を切る(アメリカではわからないと、とりあえずうつ病にする医師が多い)
  • 他の医師にもかかるが市販のアレルギー薬を渡されただけ

(2005年)

人の話や文字が頭に入らない

レジでサイン中に話しかけられ自分のサインがわからなくなる

  • 慢性疲労症候群からBUTS症候群を見つけ、日本に帰国し 耳鼻科の治療を受ける

  • 週2回耳管の通気治療を1ヶ月半受け、頭のボーッとした状態とだるさが6割くらい改善

*「慢性の風邪が耳官を狭め、それが神経や体の色々な部分に影響を及ぼす」というようなことで、風邪を引かないようにとのアドバイスを受ける。

*(前年度1年間、アメリカの内科や歯科で大量の薬と抗生剤を処方され、飲み続けていたことが体を弱らせたとの指摘を何人もの日本人医師からうける)


回数は減るが、相変わらず風邪をひき、長引く
  • カイロプラクティックで免疫力が高まるとのことで通い始める 

          

落ち込んだり悲しい気持ちが続く
  • サプリメントを取り入れる(セントジョンズワート、5−HTP)

(2006年)

睡眠不足と寝汗が続く

イライラする

  • インターネットの漢方薬局で症状にあわせた薬を教えてもらう

*漢方薬( 桂枝茯苓丸など3種類 )を飲み始めて2ヶ月を過ぎた頃から寝汗をほとんどかかなくなり体調がかなり改善する


*漢方薬は人それぞれ合うものが違いますので漢方薬局で相談して下さいね。

*イメージトレーニングなど、心と魂の健康方法を色々試してみる

 (考え方や、ものの受け止め方をとにかくポジティブにしていきました)

*笑いを意識して取り入れ、みるみる回復

*「根本的な開運法」「救霊」が効果抜群でした!


(2006年夏)

*ヨガピラティスに参加しようという意欲がわき、エクササイズが続けてできる程に体調が回復

*現在は仕事もプライベートも充実しています。家庭は笑いの渦です。


(2007年)

*甲田光雄先生(甲田医院院長)の『奇跡が起こる半日断食』マキノ出版に出会い、朝食抜きダイエットを知る。「遅刻しても良いから朝ご飯を食べなさい」と大人から言われて育った私には本当に意外でしたが、実際にやってみて、「胃腸を休ませること」「(栄養を)取り入れるより出すこと」が大事だということを実感しました。


(2008)

現在は朝食抜きダイエットは止めています。おいしく朝食を食べると調子が良い時はそうしています。

ただ、前日に食べ過ぎた時や、胃腸を休ませたい時、だるくて頭がボーッとするのが続く時などは数日朝食を抜くと楽になります。


 (2009)

何と、元旦から走り始めました。10キロマラソン参加予定です。昨年はやりたくても体がついていかないことが多かったのに、すごい進歩です。これに関しては、近々メルマガでご報告できる予定です。


体調不良に関して

*幸いなことに家族は「怠け病」などと言わず充分休ませてくれました。外から見ただけではわからな

いので、まわりも心配してくれないし自分でも無理をしがちです。私は「根性がないからだ」と

自分を責め、体を鍛えようと無茶な運動をしたり全く逆効果のことをしたりして 、はじめは何度も

体調を悪化させました。


*体の不調は「休む時期だよ」「限界だよ」のサインです。心と魂も悲鳴を上げています。そして、

いくつもの原因が層になっていたり、合わさっていたりすることもあります。

体の調子が悪い時は、「心の健康」「魂の健康」も合わせて考えてみて下さいね。心と魂の不調が体に表れることも多いですよ。


当サイトにお越しいただきありがとうございました
 Copyright (c) 健康*開運ナビゲーションAll Rights Reserved