繊維筋痛症 症状

症状繊維筋痛症 症状

健康*開運ナビゲーション
TOP>病気の情報>繊維筋痛症
症状
全身の強い痛み、こわばり、疲労感や睡眠障害、うつ状態、目や口の渇き、便秘や下痢を繰り返すなど、様々な症状がでる。
原因
事故などの外傷、手術やストレスが原因となることがあるが、はっきりわかっていない。神経、内分泌、免疫系の不調が考えられている。
治療
抗炎症剤、抗不安薬などの薬物療法、電気や温熱治療、運動療法、心理療法など。
*まだ認知度が低く、検査では異常がでないため見逃されたり、理解されないことがあるようです。
*中高年の女性に多く発症し、リウマチ科の専門医の受診が良いようです。
前ページ
後ろページ
 Copyright (c) 健康*開運ナビゲーションAll Rights Reserved