多発性硬化症の症状

多発性 硬化症 症状

健康*開運ナビゲーション
TOP>病気の情報>多発性硬化症
症状
人によって異なるが、視覚障害、運動障害、感覚障害、排尿障害、しびれ、めまい、疲労、ふるえ等が見られる。
原因
脳、脊髄と視神経の疾患だが、原因ははっきりとしていない。免疫の異常が考えられている。
治療
急性期には炎症を止める治療がなされる。症状が人によって様々なため、適宜必要な処方がなされる。
MS(Multiple Sclerosis)の日本語。
*「神経内科」に分類される病気なので、神経内科のある病院の受診が望ましいようです。
*ストレス、過労、風邪等が再発の引き金になることも。
前ページ
背骨のゆがみ
後ろページ
疲れ目
 Copyright (c) 健康*開運ナビゲーションAll Rights Reserved